乳児湿疹の原因に母乳が関係してるってホント?

赤ちゃんの乳児湿疹に心を痛めているお母さんのなかには、「母乳がよくないんじゃない?」なんて言われてショックを受けたという人、いませんか?

お母さんが脂っこいものばかり食べているから、母乳を飲んだ赤ちゃんが湿疹になるなどという理屈です。
本当に母乳が乳児湿疹の原因なのでしょうか?母乳をやめた方がよいのでしょうか?

母乳は乳児湿疹の原因になりうる?

結論から申し上げると、母乳が乳児湿疹の原因のひとつであるという説があるのは間違いないようです。
ただし、母乳だけが乳児湿疹の原因になっているかというと、そうではありません。いくつもある原因のひとつかもしれないと考えておきましょう。

赤ちゃんのお肌は、産まれたばかりの頃は皮脂分泌が盛んなのですが、2ヶ月を過ぎた頃から活発だった皮脂分泌がおさまり、乾燥し始めます。薄くてデリケートな赤ちゃんのお肌はバリア機能が低いため、乾燥によりますます外の刺激を受けやすくなり、湿疹の原因となります。
つまり、乳児湿疹に最も大敵なのは乾燥です。

母乳も乳児湿疹の原因のひとつだとはいわれていますが、まずは乾燥しないように保湿ケアをしっかりとしてあげるということが重要です。


2人とも母乳で育てた結果・・・

我が家の長男が赤ちゃんの頃は乳児湿疹がひどくて、掻き壊したりもしていました。逆に次男が赤ちゃんの頃は乳児湿疹もなくお肌はツルスベ!キレイなものでした。

2人とも同じように完全母乳で育てていて、長男のときには食事にも気を使っていたのに乳児湿疹はまるで改善されず、次男のときは食べたいものを食べていたのに乳児湿疹とは無縁でした。

そのため、私個人の見解としては、母乳が乳児湿疹の原因だという説は、腑に落ちませんでしたが、赤ちゃんに食物アレルギーがある場合などは、原因となる可能性はあるそうです。

母乳はやめた方が良い?

母乳をやめる必要はありません。
母乳には赤ちゃんにとって大切な栄養がたくさん含まれています。乳児湿疹だからという理由でやめてしまうのは本当にもったいないです。

もし、赤ちゃんに食物アレルギーがあることが判明したのであれば、お母さんが対象の食品を摂取しないようにすればいいことなので、母乳そのものをやめる必要はないですよね。

前述のとおり、乳児湿疹に大敵なのはまずは乾燥です。しっかりと保湿ケアをして乾燥を防ぎましょう。数ヶ月すれば乳児湿疹はたいてい治まってきます。

もしそれでも治まらない場合は、敏感肌によるよだれかぶれや食事かぶれ、アトピー肌などが考えられます。だとすればなおさら、母乳云々の問題ではないですよね。皮膚科の先生と相談しながらお肌の保湿ケアを充実させる方が先決です。

母乳をやめなくて良かった!

私はなかなか母乳が出ない体質だったので、母乳が出るまでにかなり苦労しました。そして、ようやく出るようになったと思ったら、今度は長男に乳児湿疹が出始め、母乳がよくないんじゃないかなどといわれ、本当に悲しかったです。でも私は母乳の力を信じていたので、母乳はやめませんでした。

長男のお肌は敏感だったので、赤ちゃんの頃の乳児湿疹はひどかったですが、その後、皮膚科に通いながら保湿ケアをしっかりとがんばり、キレイなお肌になりました。母乳は今でもやめなくてよかったなと思っています。息子たちは風邪ひとつひかない強い子に育ってくれていますよ。

【参考:【赤ちQ&A】母乳が出ないのはなぜ?

母乳のクオリティアップ!

とはいえ、赤ちゃんに食物アレルギーがなくても母乳が乳児湿疹の原因かもしれないといわれるのには理由があります。

お母さんが脂っこいものや甘いものばかり食べていれば、やはり母乳の質が低下するのは確かです。バランスのよい食事が質の良い母乳を作ってくれます。

母乳だけが乳児湿疹の原因だとは考えにくいので、食事に神経質になりすぎる必要はないと思いますし、揚げ物だってデザートも食べたっていいのです。ただ、和食中心のバランスの良い食事が母乳のクオリティをアップしてくれるということを知っていれば、揚げ物やデザートを食べ過ぎることはありませんよね。

母乳にいいこと始めてみませんか?

私も、食事はなるべく和食中心にしていましたが、甘いデザートも食べていました。母乳のことを考え、大好きなコーヒーはノンカフェインタンポポ茶にかえるなど、メリハリをつけていましたね。

お料理があまり得意じゃないというお母さんは、20分で2品作れちゃう、Oisixの献立キッドなどを利用してみるのもおすすめです。

お母さんが無理しすぎずに母乳のクオリティをアップさせ、赤ちゃんの身体が喜ぶ母乳を与えることができたら最高ですね。


まとめ

というわけで、乳児湿疹と母乳の関連性についてまとめてみました。

乳児湿疹の原因が母乳だといわれたら、お母さんとしては本当に悲しいですよね。でも、母乳はぜひやめずに続けていただきたいと思います。

そして、がんばるのは保湿ケアです!乾燥を防ぎ、しっかりと保湿ケアすることが大切です。

スポンサーリンク
レクタリング広告大
レクタリング広告大

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告大