赤ちゃんの肌にやさしいベビー服!おすすめ5選

赤ちゃんの肌にやさしいベビー服

赤ちゃんには肌にやさしいベビー服を着せてあげたいものです。

赤ちゃんの皮膚はとても薄くてデリケート。特に敏感肌の赤ちゃんは、少しの刺激でも肌トラブルを起しがちです。

保湿アイテムを使って、しっかりお肌を保湿してあげるのはもちろん、肌に触れるベビー服にも気を使ってあげたいですね。

そこで、敏感肌の赤ちゃんも安心して着られる、肌にやさしいおすすめのベビー服をご紹介します。

スポンサーリンク

キリンのソフィの肌にやさしいベビー服~ベビードレス

日本製にこだわった、気持ちの良い素材のベビー服です。

吸汗性にも優れ、縫い代も肌に当たらない仕様になっています。やわらかくて軽くてあたたかく、蛍光増白剤も未使用。敏感肌やアトピー肌にもやさしい素材ですので、安心して使えます。

キリンのソフィのカバーオールは、デザインもやさしく、柔らかく赤ちゃんを包み込んでくれて肌触り抜群です。

ラ・モルフェの肌にやさしいベビー服~カバーオール

ラ・モルフェのベビー服は、アトピー性皮膚炎やアレルギーなど、敏感肌の赤ちゃんにも安心して着せられる素材です。

漂白・染色・柔軟・防縮などの繊維加工剤は1,200種類もあります。繊維加工剤をまったく使用していない布は肌触りが悪くて硬く、赤ちゃんのデリケートなお肌には使えません。そのため、どんな繊維加工材を選ぶかが重要です。

ラ・モルフェのベビー服には、繊維加工剤の中でも安全性の高いものを厳選し、アレルゲンが限りなくゼロに近い加工剤を使用しています。

また、外縫い加工で縫い目が当たらないため、肌にやさしく着心地も抜群です。

マシュマロガーゼの肌にやさしいベビー服~肌着

北里大学北里研究所病院と内野が共同研究によって開発した、マシュマロガーゼ素材を使用した本当にやわらかいベビー肌着です。

撚りの少ない糸で織り上げた3重仕上げのガーゼは、保湿性や吸水性にも優れ、通気性も良く、肌触りは滑らかです。肌への刺激が少ないので、敏感な赤ちゃんのお肌にも安心して使えます。

赤ちゃんの口に触れても安心・安全な「エコテックス・スタンダード100 クラスI」の認証を取得していて、日本アトピー協会の推薦も受けています。

マルマイユ オーガニックコットン の肌にやさしいベビー服~肌着

こちらは、赤ちゃん肌着専門店のマルマイユが、口に入る食べ物と同じくらい気を使って作り上げたベビー肌着です。

やさしさと安全性を追求したオーガニックコットンでできています。縫い糸やラベル、紐についても、オーガニックコットン100%にこだわっていますので、化学繊維が苦手でも大丈夫です。縫製にもこだわり、内側にも外側にも凸凹の少なく、肌への刺激の少ない仕上がりとなっています。

日本アトピー協会も、自信をもって推薦!

京和晒綿紗の肌にやさしいベビー服~ベビーローブ

4日間釜熟成の京和晒綿紗(きょうわざらしめんしゃ)ガーゼを使って作られた、赤ちゃんのガーゼローブがこちらです。

繊維の奥にある不純物まで取り除いたガーゼは、吸水性や通気性にも優れています。ふわっとした風合いで、洗濯すればするほどやわらかくなり、ふんわり風合いがよくなります。

ホルムアルデヒドゼロですので、敏感肌やアトピー肌でも安心して使えますよ。

【番外編】お洗濯も赤ちゃんに安心の洗剤で!

せっかく赤ちゃんのお肌にやさしいベビー服を着せるのであれば、洗濯にもこだわりたいものです。

そこでおすすめしたい洗剤がこちら、「arau.(アラウ) 洗濯用せっけん ゼラニウム」です。無香料・無着色・保存料無添加の洗濯用エコ洗剤です。

植物生まれのせっけん成分で作られていますので、敏感肌の赤ちゃんの服も安心して洗濯できます。洗濯槽に直接入れるだけで、サッと水に溶け、すすぎもしやすいのが特徴です。

ローズゼラニウムやイランイラン、ライムにラベンダーといったアロマの香りにも癒されます。

まとめ

アトピーや敏感肌の赤ちゃんにも安心して着せられる、おすすめのベビー服をご紹介しました。

赤ちゃんの肌をしっかりと保湿をするのはもちろん大切ですが、着るものにもこだわりたいものです。肌にやさしい素材を選び、赤ちゃんのデリケートなお肌を守りましょう。

肌への刺激が少ない素材を使い、縫製にもこだわった、肌触りの良いベビー服をセレクトしてあげてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました