赤ちゃんの肌荒れを予防する秋のスキンケア!

秋のスキンケア

赤ちゃんの肌荒れは乾燥によりひどくなります。

秋になり、すっかり涼しくなったなぁと思うころ、脚や背中がかゆくなってきませんか?

大人の私でさえ、秋になると乾燥を実感するので、皮膚が薄くてデリケートな赤ちゃんの肌も当然乾燥し始めているはずです。

そこで、秋を迎えたらしっかりやっておきたい赤ちゃんのスキンケアについてご紹介します。

スポンサーリンク

秋の日差しにも要注意!日焼け止めを忘れずに

秋になり涼しくなっても、秋晴れの空にはおひさまがニコニコしています。真夏じゃなくても外へ出るときは日焼け止めを忘れないでくださいね。

秋になると乾燥が一気に進んでいきますが、日焼けによりますます乾燥しやすい肌になってしまいます。充分ケアしてあげましょう。

秋に注意したいお風呂の湯加減やスキンケアのポイント

バスタイム

秋の赤ちゃんのバスタイムは、お風呂のお湯加減やお風呂上りのスキンケアがポイントとなります。

夏場と違って、秋になり肌寒くなってくると、ついついお湯の温度を上げたくなりますが、熱いお湯は肌の乾燥を進めてしまいます。かといってぬるすぎるお湯も風邪を引いてしまうので、注意は必要ですが、秋冬でもお風呂の温度は40度までにしておきましょう。

お風呂上りにはバスタオルでやさしくくるみ、押すように水分を吸い取ります。決して肌をこすらないでくださいね。

そして、赤ちゃんの肌が乾燥しないうちにしっかり保湿をします!

忙しいお母さんが赤ちゃんの肌をササッと保湿ケアするには、伸びのよいミルクローションが使いやすくておすすめです。

秋から冬にかけて、より乾燥が気になる部分には、ミルクローションの後にクリームを塗ってしっかり蓋をしてしまえば安心です。

赤ちゃんと一緒に使えるおすすめの保湿アイテム

秋になると一気に乾燥の季節へ突入です。赤ちゃんと一緒にお風呂に入ったお母さんの肌も、赤ちゃんのお世話をしている間にカサカサに!お母さんにも赤ちゃんと一緒に使える保湿アイテムが便利です。

赤ちゃんの全身にミルクローションを塗ったら、お母さんにもそのミルクローションを、とりあえずササッとぬりぬり!ポンプ式のミルクローションが使いやすくて便利ですよ。

ミルクローションは伸びも良いので、適当にササッと塗れば、いったんそれでしのげます。

では、乾燥の季節におすすめのミルクローションをご紹介しますね。

アロベビーのベビーミルクローション


アロベビーは、国産オーガニックベビースキンケアブランドで、99%以上天然由来成分の商品が自慢です。
芸能人ママやモデルも使っていることで、人気雑誌やママブログで話題になりました。
新生児から使えて、伸びがよくてべたつかない使用感が好評です。

▼お得な定期便▼
–定期便限定の3大特典–
特典1:初回半額 2,300円 → 1,150円(税抜)
特典2:2回目以降10%OFF → 2,070円(税抜)
特典3:全国どこでも毎回送料無料!(通常送料600円(税抜))

ドルチボーレ ミルキーベビーローション

赤ちゃんの肌トラブルに悩んでいる人、乾燥肌や敏感肌の人、妊娠腺をケアしたい妊婦さんなどに、ドルチボーレ ミルキーベビーローションは支持されています。

合成香料・着色料・鉱物油・アルコール/エタノール・パラベン・旧表示指定成分・フェノキシエタノール・シリコーンといった成分は、無添加なので肌にやさしい!

初回購入限定で送料無料です!

まとめ

秋を迎えたらしっかりやっておきたい赤ちゃんのスキンケアについてご紹介しました。

乾燥の季節になると、大人だって肌がカサカサし、あちこちかゆくなってしまいますよね。デリケートな赤ちゃんの皮膚も一気に乾燥してしまい、湿疹が出てしまうことが多いです。

秋になっても日差しには注意し日焼け止めを忘れず、乾燥から肌を守るためしっかり保湿もしてあげてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました