赤ちゃんにも安心!エコサート認証のオーガニックスキンケア

赤ちゃんの肌には乾燥が大敵です。しっかり保湿をしてあげたいですが、いったいどのようなスキンケアアイテムを選んだらいいのか悩みますよね。

そこで、安心で安全なスキンケアとして人気なのは、オーガニックスキンケアです。そして、なかでも信頼性の高い「エコサート認証」を取得している製品がおすすめです。

というわけで、ここではエコサート認証を取得しているオーガニックスキンケアについてご紹介したいと思います。

エコサート認証って何?

ECOCERT(エコサート)というのは、世界最大規模の国際有機認定機関で、フランスに本拠地を置く団体です。

ヨーロッパで規定されているオーガニックの厳しい基準を満たしているかどうかを検査し、認定します。

そのため、エコサート認証を取得しているということは、信頼できるオーガニックスキンケア製品だと判断できる基準となります。

では、どのような基準をクリアすればエコサート認証を取得できるのでしょうか?

環境に優しい方法で製造された再生可能資源由来の原料を使用していること!

GMO、パラベン、フェノキシエタノール、ナノ粒子、シリコン、PEG、合成香料および染料、動物由来成分が含まれていないことをチェックしています。

 

パッケージや容器がリサイクルできること!

地球環境に配慮し、パッケージや容器はリサイクルできるものでなければいけません。

 

天然由来成分の最低基準値などをクリア!

実は、エコサートには2種類の認証ラベルがあるのですが、それぞれ認証を取得するために、クリアしなければいけない有機農法による天然由来成分の最低基準値というものが決まっています。

NATURAL COSMETIC(ナチュラル化粧品)

次の基準を満たすことで、NATURAL COSMETICとしてエコサート認証を受けられます。

  • 完成品の95%以上が天然由来原料
  • 植物原料の50%以上がオーガニック
  • 化学原料は完成品の5%未満

ORGANIC COSMETIC(ナチュラル&オーガニック化粧品)

NATURAL COSMETICよりも厳しい、次の基準を満たしていると、ORGANIC COSMETICとしてエコサート認証を受けることができます。

  • 完成品の95%以上が天然由来原料
  • 植物原料の95%以上がオーガニック
  • 化学原料は完成品の5%未満

エコサート認証のオーガニックスキンケア

エコサート認証のオーガニックスキンケアなら、厳しい基準をクリアしていますので、赤ちゃんに自信をもっておすすめすることができます!

では、エコサート認証を取得したオーガニックスキンケアにはどのようなものがあるのでしょう?

赤ちゃんのお肌のケアにおすすめの、オーガニックスキンケアブランドを3つご紹介しておきたいと思います。

いずれもオーガニックコスメのエコサート認証を受けています。

ALOBABY アロベビー


ALOBABY(アロベビー)には、ホホバオイルやシアバターなど、こだわり抜いた天然の高保湿成分がたっぷりと使われていて、お肌がしっとりモチモチになります。

99%以上が天然由来成分で作られている、純国産のオーガニックスキンケアです。

赤ちゃんのお肌に安心して使えるだけでなく、ママのお肌のケアにもおすすめですよ。

baby buba ベビーブーバ


babybuba(ベビーブーバ)は、デリケートな赤ちゃんのお肌のことを一生懸命考えて作られたオーガニックスキンケアです。

パルミトレイン酸やビタミンが豊富に含まれるマカデミアナッツオイルや、乾燥した肌をやさしく保護して柔らかく保ってくれるオリーブオイルなど、日本人の肌に合うようにバランス良く配合されています。

 

Urtekram ウルテクラム

こちらのUrtekram(ウルテクラム)は、新生児から使える無香料の保湿剤で、エコサート認証を取得しているだけでなく、デンマーク喘息・アレルギー協会認定商品でもあります。

天然保湿成分であるアーモンドオイルをベースに作られていて、デリケートな赤ちゃんの肌にも安心して毎日使うことができます。

まとめ

今回は、エコサート認証を取得しているオーガニックスキンケアについてご紹介しました。

赤ちゃんのためにどのようなスキンケア製品を選んだらよいか、とても悩むものですが、このように明確な世界的基準で認証されたものであれば、安心して手に取ることができますよね。

赤ちゃんのお肌だけでなく、ママもぜひ一緒にお使いください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました