【赤ちゃんQ&A】赤ちゃんが泣き止まないのはなぜ?

赤ちゃんがどうしても泣き止まないときってありますよね。

泣き声を聞いているだけで、お母さんは切なくなってしまいます。

赤ちゃんが泣き止まないのはなぜなのでしょう?

我が家の長男が泣き止まなかったときのことをご紹介しながら、なぜなのか考えてみたいと思います。

新生児が泣き止まないのはなぜ?

新生児のときに赤ちゃんが泣いているのは、もっぱらお腹がすいてるか、眠いか、お尻が気持ち悪いか、暑いか寒いか・・・といったところです。

  • お腹がすいているとき = 口をチュッチュととがらせる
  • 眠いとき = 手足が熱くなる
  • お尻が気持ち悪いとき = オムツを覗けば一目瞭然
  • 暑いとき = 背中に汗をかいている
  • 寒いとき = オデコが冷たくなっている

でも、なぜ泣いているのかわからず途方にくれるときもありませんか?

これらのどれもあてはまらず、うちの長男は、とにかく火がついたようにかれこれ2~3時間泣き続けた日が2回くらいありました。

熱があるのかと測ってみても平熱だし、とりわけぐったりしているかんじでもないので、病気ではないだろうと思いつつも、育児書を見ると、腸重積かもしれないなどと書かれているため、新米ママだった私は気が気ではなく、ホントに途方にくれてしまいました。

結局、1度目のときは、大きなおならが出て、そのあとウンチがいっぱい出たら泣き止み、そのあと疲れて寝てしまいました。きっとそのときは、ガスが溜まってお腹が張っていたのでしょうね。

2度目のときは、なぜ泣いていたのかとうとうわからないまま、長男は泣き疲れて寝てしまったのですが、その後かわいい歯が生えてきたので、今思えば歯が生えるのにむずがゆかったのか痛かったのかで泣いていたのではないかと思います。

なぜ赤ちゃんは夜泣きするの?

お腹がすいて夜中に泣いて起きるのはあたりまえで、おっぱいを飲ませれば寝てしまうので、それは夜泣きとは違います。

おっぱいをあげてもオムツを替えても、夜中に泣き止まないのが夜泣きです。

うちの長男は、夜泣きはほとんどなかったのですが、1度だけ何をやっても泣き止まず、おっぱいも飲まないし抱っこも嫌がるし、真夜中に途方にくれたことがありました。

でも、そのときはなぜか平井堅のCDをかけたら泣き止みました。

そして、そのまま抱っこしてゆらゆらしているうちに眠ってしまいました。

あれはなんだったんだろう、、、といまだにナゾなのですが、夜泣きらしい夜泣きはそれ一回きりでした。

夜泣きは、理由がわからないところが悩ましいですよね。

なかには、毎日夜泣きに悩まされているお母さんもいます。

夜中に泣かれてしまうと、昼間と違って静かですし、近所迷惑になってしまうんじゃないかとか、パパの翌日に仕事に差し支えてしまうとか、そんなことも気になってお母さんは焦ってしまいます。

でも焦らなくて大丈夫です。赤ちゃんは昼でも夜でも理由もなく泣くときがあり、誰のせいでもないのです。

お母さんは夜中に起こされて、本当に心身ともに疲れてしまいますが、その分、昼間休める時にゆっくり休んでくださいね。

赤ちゃんが夕方になると泣くのはなぜ?

うちの長男は、なぜか夕方になるとご機嫌斜めになってやたらに泣きました。

午前中はご機嫌で元気モリモリでも、夕方になると必ずグズグズ・・・。

これを「たそがれ泣き」と言うそうです。

うちの場合は夜泣きはほとんどなかったですが、このたそがれ泣きはほぼ毎日でした。

母としては日が暮れるのが憂鬱になります。

しかも、ちょうど夕飯を作ろうかなぁなんて思ってる時間になってグズるので、イヤになってしまいます。

私はどうしていたかというと、もっぱらおんぶで乗り切りました。

そして、おんぶがまだできないネンネの頃はハイローベッド(電動ゆりかご)に乗せていました。

1歳頃になると夕方NHKの「おかあさんといっしょ」なんかをつけておくと喜んで見ていたので、そのすきに夕飯の支度をするときもありましたが、グズグズのときはやっぱり重くなってもおんぶしながら夕飯の支度をしていましたね。

私の場合は、重くても泣かれるよりは良かったので、頑張りました(笑)

赤ちゃんはなぜ癇癪を起こして泣くの?

1歳になるころには、赤ちゃんはだんだん自我が芽生え始め、癇癪を起こすことも出てきます。

我が家の場合は、1歳になる直前に、どうも機嫌の悪い日が続きました。癇癪を起こして大泣きになるんです。 その声がまた大きいのなんのって、頭が痛くなってしまいました。泣き止ませようと抱っこすると、必ず腕を噛まれ、アザだらけになりました。痛いので、ついつい大人気なく怒ってしまい、ますます大泣きに・・・。

もう私がヘトヘトになった頃、ちょうどお盆を迎え実家に帰ったり、お友達と連日遊んだりしているうちに、いつのまにか癇癪泣きはおさまって、いつもの長男に戻りました。

なんで泣いてるのかわからないときって、お母さんの方が切なくなって泣きたくなってしまいますよね。でも、癇癪を起すのにはわけがあり、思うようにいかなくて癇癪を起すのです。いつかは泣き止むので、根気よく付き合うしかないのかなぁと思います。

とはいえ、そんな状況が続くとお母さんにはストレスがたまるので、お友達とお茶したり、アロママッサージに行ってみたりと、旦那さんに赤ちゃんを任せて、何かの形でストレス発散しないとだめですね。

お母さんのリフレッシュはとても大事だと思いますよ。 お母さんのイライラはどうしても子供に伝わり、ますます機嫌が悪くなるので、悪循環なんですよね。

まとめ

というわけで、今回は、赤ちゃんが泣き止まないのはなぜなのかを考えてみました。

今思い出しても何となく切ない気持ちになってしまいますが、赤ちゃんが泣くとお母さんも悲しくなってしまいます。なんだか自分のせいだと思ってしまうからですかね。とても切ない!

でも、赤ちゃんは泣いて育つものだから、赤ちゃんが泣くのは誰のせいでもありません。

お母さんは心身ともに疲れてしまって大変ですが、ゆったりと構えていれば大丈夫です。時には赤ちゃんを預けて、お母さんがリフレッシュをするのも忘れずに!

スポンサーリンク
レクタリング広告大
レクタリング広告大

にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告大